輝く人財育成委員会基本方針

委員長  竹島 康弘

【委員会基本方針】

 我々は、青年会議所の事業を通じて、まちの発展や次代を担う子どもたちの育成、自身に変革を創造し自己成長する青年となるために、周りの人たちの助けや理解を得て日々活動を行っています。だからこそ、青年会議所の使命を自覚し、青年会議所活動を通じて自分自身が成長することができる今しかない貴重な青年期だということを理解し、周りに良い影響を与えることができる情熱をもったJAYCEEとして成長する必要があります。

 今年度、当委員会では自分自身が積極思考になることで、自身の可能性を信じ、活動的で積極的に挑戦し続ける人財へと自己成長するだけではなく、周囲にもポジティブチェンジを与えることができる、輝ける青年へと成長することを目指します。まずは、会員に青年期の魅力を理解してもらうだけではなく、自分自身の意識の変革や目的意識を高めてもらうために3月度事業では、自発的・能動的に活動した事例を学ぶことによって、青年としてあるべき姿を自覚し、今後の活動に対して自身の積極性の醸成につなげます。さらに、会員が自ら挑戦する素晴らしさを感じ、より向上心を高めてもらうために、6月度例会では、子どもたちを対象とした事業を行うことによって、共に力を合わせ目標に向かって努力することの大切さを感じ、自身の挑戦心を掻き立て情熱力の向上にもつながります。そして、前向きに実践していくことが周囲にどのような影響を与えるのかを感じてもらうために、9月度例会では、周囲を惹きつけて良い結果をもたらした事例を学ぶことにより、自身の理想が目標に変わり、積極的に実践するポジティブ思考の青年へと成長する人財を育成します。

 会員一人ひとりが今まで以上に自発的・能動的に活動を行い、家族や会社や地域や会員にも良い影響を与えるだけではなく、青年会議所全体の組織力が高まり無限の可能性を信じ情熱をもって恐れることなく挑戦し、このまちの希望溢れる明るい豊かな社会の実現を目指します。

【事業計画】

・例会の開催
・研修事業の開催
・わんぱく相撲の開催

コメントは受け付けていません。