富山ブロック協議会 全体会議

2月9日、富山電気ビルディングにて、富山ブロック協議会の2019年度全体会議が行われました。

私は本年度、監査担当役員として出向させていただいており、役員として初めての全体会議でした。

 

 

 

 

 

 

 

会議のなかでは、大西正起会長から2019年度の基本計画や運動方針の発表があり、各委員長からも委員会総合戦略についての発表がありました。

本年度は「誰一人取り残さない持続可能なまち富山の実現」を基本理念に、2015年に国連サミットで採択されたSDGsの推進をメインとして様々な事業を展開いたします。

 

また県内9つの青年会議所の理事長の皆様から力強い所信発表があり、9LOM(県内各地の青年会議所)それぞれの本年度の運動方針を理解することもできました。

 

 

 

 

 

 

 

9LOMのメンバーで力を合わせ、この愛する富山の発展に寄与したいと思います。

 

 

本年度は10月に公益社団法人日本青年会議所の全国大会が33年ぶりにこの富山の地で行われます。

富山ブロック協議会に連綿と受け継がれる1県1青年会議所の設立精神のもと、オール富山で大成功に導きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本年度も皆様のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

公益社団法人日本青年会議所 北陸信越地区 富山ブロック協議会 2019年度 監査担当役員

公益社団法人射水青年会議所 直前理事長 越後雅俊

コメントは受け付けていません。