京都会議(日本JC総会)

京都会議(日本JC総会)

19日㈯12時より公益社団法人日本青年会議所(以下日本JC)の総会に出席してまいりました。

日本JCの役員、委員長並びに各地会員会議所理事長が参集し、厳粛な雰囲気の中執り行われました。

メインの議題としましては、SDGsの推進についての決議でした。SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。そもそもどう発音するかというと、SDGs(エス・ディー・ジーズ)です。

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、地球環境や気候変動に配慮しながら、持続可能な暮らしや社会を営むための、世界各国の政府や自治体、非政府組織、非営利団体だけでなく、民間企業や個人などにも共通した目標です。

日本JCは日本で最もこのSDGsを推進していく民間団体になるべく、日々の運動や啓蒙活動に取り組んでいます。今回の総会では、今後SDGsの更なる推進を全国レベルで進めるべく、「SDGs推進宣言」が全会一致で採択されました。

我々射水青年会議所としても、SDGsの推進に向けて微力ながら協力していきたいと意識を新たにした総会となりました。

公益社団法人射水青年会議所 第15代理事長 中村長治

 

コメントは受け付けていません。