理事長あいさつ

2018年度 理事長 越後雅俊

 皆様には、射水青年会議所の諸活動に対し、平素より格別のご理解とご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。
 射水青年会議所は、市町村合併に先駆け、33年の歴史を持つ新湊青年会議所と10年の歴史を持つ旧射水青年会議所を統合し、2005年に創設された団体であります。創設以後、5市町村による市町村合併を推進したほか、「明るい豊かな社会の実現」に向けて、まちづくり事業、青少年育成事業、会員研修事業など様々な活動をおこなってまいりました。
 「明るい豊かな社会の実現」というと漠然としておりますが、私はこれを「老若男女を問わず全ての人々がこのまちを愛し、それぞれがこのまちで個性を活かして輝けるまちづくり」であると考えております。少子化により人口減少が進む中においても、個々が自らの個性と能力をいかんなく発揮することによって、まち全体の活力は高まっていくものと思います。
 2018年の射水青年会議所のスローガンは、「今を超える勇気~まちの未来はこの手にある~」とさせていただきました。いつの時代もまちの未来を担うのは青年の責務であります。そして、その青年の代表が私たち射水青年会議所であるという気概と覚悟をもって、自らに限界を作ることなく、また過去に縛られることもなく、あるべき未来から考えたときに、今何をすべきかを真摯に追求し、行動してまいります。そして、次の世代にその懸命な姿を見せ、その想いを紡いでいくことこそが、今この時代に青年期を過ごす私たちの役割であると思っています。
 皆様方におかれましては、この射水青年会議所の活動をご理解いただき、今後ますますのご指導とご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げ、私からの挨拶とさせていただきます。

コメントは受け付けていません。