初詣

昨日、2018年度の執行部・委員長で、新湊にある放生津八幡宮に初詣と新年のご祈祷に行き、1年間の全ての事業の成功とメンバーの健康そして社業の発展を祈願してまいりました。
また、本年度は執行部・委員長の心を1つにして活動に取り組みたいという思いを込めて、射水市の魅力の1つである富山湾をイメージしたブルーのオリジナルネクタイを作りました。1年間ともに信頼し合い、支え合いながら頑張って参ります。

「軽い荷物にして欲しいと願ってはならない。強い背中にして欲しいと願わなくてはならない」
これは私が好きなアメリカ合衆国第26代大統領セオドア・ルーズベルトの言葉です。
1年間、多くの壁にぶつかると思いますが、決して逃げることなく、そしてブレることなく、「今を超える勇気」を持って真正面から問題・課題にぶつかって行きたいと思います。
改めまして、みなさまのご指導・ご鞭撻をどうぞよろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。