韓国訪問記

11月23日(金)から25日(日)まで、姉妹JCである韓国・西仁川青年会議所の39周年式典に参加するため、射水JCメンバー11名で韓国に行ってまいりました。私個人としては、4年連続5回目の韓国訪問となります。

毎年恒例の空港へのお出迎え

夕方から式典を抱えているにもかかわらず、多くのメンバーで仁川空港までお迎えに来てくれました。空港から式典が行われるホテルまではバスで移動し、移動中に久しぶりの再会の喜びを分かち合いました。

西仁川と射水のブラザー同士の再会

韓国は毎年この時期に周年式典を行っており、式典では1年間の事業の振り返りと次年度への引き継ぎが行われます。振り返り映像では、毎月の例会のほか、まちづくり事業や青少年育成事業、メンバー交流事業などの様子を知ることができ、私たち以上に多くの事業を行っているように感じました。

式典には西仁川の歴代理事長や韓国内の他のJCから多くのメンバーが集まります

ホテルビュッフェで韓国のグルメを堪能

本年度ヤン会長から次年度のキム会長へのリースの伝達

式典の最後には梁会長の奥さんからのサプライズの手紙などもあり、感動的なムードに包まれました。家族や周囲の人々の支えのもとでJCができているのは韓国も日本も同じですね。

ヤン会長の奥さんはとても優しくて気立ての良い方でした

そして、式典の後には今年卒業するメンバーの卒業式が行われ、今年は6名のメンバーが卒業されました。歴の長い・短いはあれども、まちのため、自分の成長のために頑張って来られたものと思います。特にグンシさんとは仲良くさせてもらっていたので、少し寂しい気持ちになりました。

本年度卒業生のみなさん

式典後には二次会が行われ、多くのメンバーで食べて飲んで、大変楽しい時間を過ごすことができました。また自分は25日が誕生日だったため、ブラザーのスンヒョンから手荒いお祝いもしていただき、とても記憶に残る誕生日になりました(笑)

本場のサムギョプサル美味しかったです

とても仲の良いナムと魚副理事長

女子同士も仲良しです

台湾の黄会長からプレゼントをいただきました

ブラザーのスンヒョンがケーキを準備してくれました

翌朝には今後の交流の日程や内容に関しての会議を行って、来年以降もお互いの交流を深めていくことを約束し合いました。来年はASPACが済州島で開催されるため、例年より多く会える年になりそうです!また空いた時間では、ショッピングなどを楽しみました。

通訳を介して、三ヶ国で国際会議

スーパーでお買い物。韓国のりが人気です

他にもいろんなことがあり、まだまだ書き足りないことだらけですが、今回の訪問もとても楽しく、大変思い出に残るものになりました。いつも心温まるおもてなしで迎えてくれる西仁川のメンバーには本当に感謝です。現在、徴用工判決やBTS問題などで国同士は微妙な関係ではありますが、個々の友情には何の関係もありません。私たちの交流は大河の一滴かもしれませんが、これがいつか国同士の関係改善にも結び付いていけばいいなと思っています。

次に会うのは来年の射水JCの15周年式典ですので、今回受けた以上のおもてなしでお迎えしたいと思います。

とても楽しい思い出をありがとうございました!

コメントは受け付けていません。