4月例会・松原しのぶ氏研修「リーダーとしての自覚」

公益社団法人射水青年会議所では、4月4日にあおい記念館にて4月度例会「リーダーとしての自覚」を行いました。

本年度JAYCEEプライド育成委員会では「強く美しく逞しいJAYCEE」の育成をテーマに一年間活動を行っています。その最初の例会として、美しいJAYCEEになるために、講師にアスティ代表松原しのぶ先生をお招きして研修プログラムを実施いたしました。

松原先生はアナウンサーや司会などの経験を活かされ数多くの研修を行っておられます。松原先生の研修の多くは講演を聞くだけではなくグループワークを中心に行われており、今回の例会でもグループワークを中心に会員同士がテーマについて話し合いました。

会員同士で話し合うことで一人ひとりが自分自身の立場を理解し、自覚を持つことにつながる研修になりました。今回、自覚を持ったことで言動や立ち居振る舞いが変わり、今後は会員がさらに成長する事業を展開していきたいます。

コメントは受け付けていません。