5月度公開例会 「想いを行動につなげよう!〜未来を創るのは俺たちだ!!〜」 (藤川委員長)

皆さん、こんにちは!

 

5月度公開例会「想いを行動につなげよう!~未来を創るのは俺たちだ!!~」と題しまして

講師にNPO法人市民活動サポートセンターとやま 代表理事 能登貴史先生を講師にお招きし、まちの身近に起きている問題を理解し、解決策から自分たちのまちはどうあるべきかを考えるきっかけとする例会でした。

例会の内容は大きく分けて、2つありました。

1つ目の能登先生のご講演では、まちづくりについて考えるものでした。

先生が定義するまちづくりとは、

地域の課題をその地域に住む人が意見を出し合い持続可能な仕組みを作って解決していくことである、そして地域の課題とは、構造的変化に伴う問題点であり、少子化や高齢化がその代表例と言っておられました。

自分たちが住み暮らしやすくするために

誰が行うかなどの関係者を明文化し、自分たちのまちは自分たちで創っていくことが重要であると教えていただきました。

img_3780

 

2つ目に、グループに分かれ、各地域の問題点や課題などを話し合い各グループごとにテーマを決めました。

そして、そのテーマになった原因は何なのか?

自分たちにできる解決策はどのようなものがあるのかを話し合ったことで、目的としていた自分たちのまちはどうあるべきかを考えるきっかけとなったように思えます。

img_3781

 

この度の例会は、公開例会として、地域の方々もご参加いただけるものだったので、当日にお集まりいただけるか心配でしたが、大変多くの方々にご参加いただけとても嬉しかったです。

限られた時間の中で、当団体メンバーと地域の方々が意見を出し合い、でてきた意見でどんどん模造紙が書き込まれていくグループワークを見ていて、大変嬉しく感慨深い気持ちでした。

ご参加いただいたメンバーや地域の方々からいただきました多くのご意見をきっちりとまとめ、秋先のまちづくり事業にしっかりと結び付けていきたいと考えています。

また、6月には子ども達のわんぱく相撲が始まります。

子ども達が熱き戦いに集中できるように我々も精一杯サポートさせていただきます。

引き続き当青年会議所活動にご理解とご協力を賜わることができれば幸いです。

本当にどうもありがとうございました!